Skype FansSkype Fans - スカイプファンズ - 無料インターネット通話ソフトを使いこなす!
 
 HOME

skypeを使おう!
スカイプとは?
システム要件・送受信速度
インストール方法
スカイプの基本操作
スカイプの応用操作
スカイプアウト(外線発信)
スカイプイン(外線着信)
スカイプアイテム
スカイプアイコン無料配布

スカイプの最低システム要件!
○ 対応OS:Windows 2000 / XP / Mac OS X / LINUX / Pocket PC (Windows98/Meは使えない)
○ 400MHz 以上のプロセッサ
○ 128MB 以上の RAM
○ 15MB 以上のハード ドライブ空き容量
○ サウンド カード、スピーカー、マイク
○ インターネット接続
 (モデム速度が 33.6Kbps 以上のダイヤルアップ接続、またはケーブル、DSLなどのBB接続)
○ ほとんどすべてのファイアウォールや NAT の外側からも使用できます。

 ハードルが低い
上記最低システム要件からもわかる通り、スカイプ導入に際しては比較的ハードルが低くなっています。
現状のパソコン環境にマイク付きイヤフォンを取り付け、スカイプをインストールするだけです。
特にほとんどすべてのファイアウォールやNAT の外側からも接続できる点が人気の秘密です。
但し、上記にもありますが、現状ではwindows98・Meは使えません。

Skype が Net2Phone、ICQ、AIM、MSN などより優れている理由は何ですか?
Skype は実際に使えるからです! 大半の VoIP アプリケーションは、ファイアウォールや NAT (ネットワーク アドレス変換) デバイスの外側から使用することはできません。現在、ほとんどすべてのブロードバンド ユーザーが NAT またはファイアウォールの外側におり、VoIPアプリケーションを使用できない状態にあります。Skype は、典型的な VoIP アプリケーションではなく、P2P テレフォニーです。Skypeは、その高度な設計のおかげで、ほとんどすべてのファイアウォールや NAT の外側からも使用できます。
高い通話完了率
通話完了率が Skype ほど高いインターネット テレフォニー システムは他にありません。
卓越した音質
現在市場に出回っている VoIP アプリケーションやチャット アプリケーションは比較になりません。Skype は独自のソフトウェアを開発し、業界屈指の音響科学者と提携して、固定電話回線さえもしのぐ優れた音質を実現しています。
使いやすさ
現在提供されている VoIP アプリケーションは、利用者がエンジニアであると想定されているかのように設定が困難です。Skype を使用するには、ハードウェアもソフトウェアも難しい設定は一切不要です。Skypeは、ユーザーに負担をかけずに機能するという、ソフトウェアの本来あるべき姿を体現しています。
完全にセキュアな通信
通話は「エンド ツー エンド」で暗号化されており、セキュリティが完全に保護されています。
(by Skype Faq)

 送受信スピードテスト
インターネット接続推奨速度が33.6Kbps以上の為、ダイヤルアップでもモバイルインターネットでも使えます。
そこで実際にスカイプ通話中の送受信をモニターしてみました。
通話先は、スカイプ音声テストの「 echo-chinese 」

windows2000、Celeron 2GHz
CPUは常時50%程度の使用率。
音声を送信する際のデータです。
平均して4KB = 32.8Kbps
音声を受信する際のデータです。
平均 4KB = 32.8Kbps
データの送受信は平均して4KB(32.8Kbps)、最大でも8KB (65.5Kbps)となりダイヤルアップ(56Kbps)でも使えることがわかります。
CPU負荷では、50%程度の使用率となり、通常時よりも負荷がかかっています。
(※J.Sモニター使用)

Skype では、通話者間の接続に最適なコーデックが自動的に選択されます。通常は、相手が使用できる帯域幅、通話時のネットワーク状態、発呼者のCPU のパフォーマンスなどに応じて、平均 3 〜 16 Kbps の帯域幅が使用されます。
(Skype FAQ)

Copyright © 2005 Skype fans. All Rights Reserved. http://skype.netmania.jp
Powerd by Netmania